富士 XF70-300mmは買いか?アダプター併用でキヤノンレンズか?

スポンサーリンク
カメラ
スポンサーリンク

フジノンレンズは社外レンズが少なく基本的に純正レンズを購入することになりますが、電子マウントアダプター使用でキヤノン EFレンズが使えるので、同じスペックの「XF70-300mmF4-5.6 R LM OIS WR」と「EF70-300mm F4-5.6L IS USM」で比較した上で、購入を検討していきます。

「EF70-300mm F4-5.6 IS II USM」

Photo By Amazon
XF70-300mmF4-5.6 R LM OIS WREF70-300mm F4-5.6 IS II USM
レンズ構成12群17枚 (非球面レンズ1枚、EDレンズ2枚)12群17枚(UDレンズ1枚)
焦点距離f=70-300mm f=70-300mm 
最大口径比F4-F5.6F4-F5.6
最小絞りF2232~45
羽根枚数9枚9枚
最短撮影距離0.83m1.2m
最大撮影倍率0.33倍(T端)35mm換算0.5倍0.25倍(300mm時)
外形寸法Ø75mm x 132.5mm(W端)
Ø75mm x 205.5mm(T端)
φ80mm×145.5mm
質量*2(約)580g約710g
フィルターサイズ67mm67mm
手ブレ補正効果5.5段分4.0段分
テレコンバーター×
左:XF70-300mmF4-5.6 R LM OIS WR  右:EF70-300mm F4-5.6 IS II USM

XF70-300mmF4-5.6 R LM OIS WR」は、テレコンバーター「XF2X TC WR」「XF1.4X TC WR」にも対応しているのに対し、「EF70-300mm F4-5.6 IS II USM」は、対応していません。この辺に、レンズラインナップ内での位置づけの違いが表れています。また、前者はAPS-C用であり後者はフルサイズにも対応するレンズとの差異が、本体サイズに表れていると思われます。「XF70-300mmF4-5.6 R LM OIS WR」の方は、収差を軽減するためにレンズにもコストをかけていますし、最短撮影距離、手振れ補正の効果等において、後者より優れているため価格が高いのは致し方ないのかもしれません。しかし、「EF70-300mm F4-5.6 IS II USM」は、価格も安く、超高速オートフォーカスを特徴としており、評判は良いようです。また電子マウントアダプターと合わせても、「XF70-300mmF4-5.6 R LM OIS WR」と同じぐらいの価格帯ですので、他のキャノンレンズも使ってみたいとお考えの方は、こちらを選ぶのも良いかもしれませんね。

EF70-300mm F4-5.6L IS USM

Photo By Amazon

今度は、2010年11月に発売された「EF70-300mm F4-5.6L IS USM」は、白レンズと呼ばれる高級レンズと「XF70-300mmF4-5.6 R LM OIS WR」と比較してみると以下のようになります。

XF70-300mmF4-5.6 R LM OIS WREF70-300mm F4-5.6L IS USM
レンズ構成12群17枚 (非球面レンズ1枚、EDレンズ2枚)14群19枚(UDレンズ2枚)
焦点距離f=70-300mm f=70-300mm 
最大口径比F4-F5.6F4-F5.6
最小絞りF2232~45
羽根枚数9枚8枚(円形絞り)
最短撮影距離0.83m1.2m
最大撮影倍率0.33倍(T端)35mm換算0.5倍0.06倍(70mm時)・0.21倍(300mm時)
外形寸法Ø75mm x 132.5mm(W端)
Ø75mm x 205.5mm(T端)
φ89mm×143mm
質量*2(約)580g約1,050g
フィルターサイズ67mm67mm
手ブレ補正効果5.5段分4.0段分
テレコンバーター×

「EF70-300mm F4-5.6L IS USM」との比較では、それぞれEDレンズ2枚(キャノンはUDレンズ)と同じですが、「XF70-300mmF4-5.6 R LM OIS WR」は、それに加え非球面レンズを1枚採用しており、より収差を補正しようとする姿勢がうかがえます。また、「XF70-300mmF4-5.6 R LM OIS WR」想定しているイメージサークルの違いを考慮したとしても、重量が軽く仕上がっているのは評価できます。

価格の面から見ても「EF70-300mm F4-5.6L IS USM」方が高く、キャノンボディとの併用を考えている方もしくは、いずれフルサイズに移行したいと考えている方以外は、アダプターを使用してまで、こちらを選ぶメリットはなさそうです。

なお、このレンズも純正のテレコン(エクステンダー)は使用できません。どうしても使いたい方は、ケンコーの「テレプラス」を使われているようです。

XFレンズ ?or EFレンズ?

Photo By Amazon

当初、プラスチック鏡筒なのに「高すぎるんじゃないの?」と思ったので、キャノンEFレンズと比較することにしましたが、比較していくにつれ「性能から考えたら高くないかも?」と思うようになりました。よって性能は当然ながら絞りリングも備わっており、いざとなればテレコンバーターも使える「XF70-300mmF4-5.6 R LM OIS WR」を選ぶのが間違いなさそうですので、画質を検討したうえで、「XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS」を入れ替えるつもりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました