丹後縦貫林道からの分岐、府道75号線の林道区間「駒倉林道」

スポンサーリンク
ツーリング
スポンサーリンク

以前紹介した「丹後縦貫林道 成相線」は、上世屋付近で京丹後市に抜ける府道75号線と接合しますが、入り口の看板によると「京丹後市への通り抜け困難」と書かれていたので入ってみたところ、林道区間「駒倉林道」の終点部分で「通行困難」ではなく規制され、一般車は通行できなくなっていました。

府道75号線に入るとすぐに未舗装路になりますが、走りやすいフラットダートを進んでいきます。

すると左手に看板が見えてきました。「世屋高原ブナ林観察道」の入り口です。

看板の裏は駐車スペースになっており、ここに車を停めてハイキングが出来るようになっています。バイオトイレも設置されているので、女性の方でも安心です。

バイオトイレの横から「世屋高原ブナ林観察道」 に入っていくようです。

「世屋高原ブナ林観察道」 から先は少し荒れているものの道なりに進んでいくと、カーブの手前で「京丹後市への通り抜け困難」の標識が出てきました。右方向へ進むと駒倉集落跡の方へ向かうようです。「駒倉廃村の碑」「駒倉分校廃校跡の碑」などがあるようですね。

駒倉林道の終点側に到着です。

「無断で通行した際の事故は責任を持たないと」記載されていますので、「自己責任ならOKということなのかな?」と思いつつ回り込んでいくと…。

チェーンが張られて通行できなくなっていました。脇を抜けていこうかとも思いましたが、今回は引き返すことにしました。

「丹後縦貫林道 成相線」 まで戻ってきました。次回は反対側からアクセスしてみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました