[車両・盗難]ホンダドリームの保険と ZuttoRideを比較

スポンサーリンク
保険・ロードサービス
スポンサーリンク

ホンダドリーム店で扱っている車両保険はZuttoRideが引き受けているようですが、細かな違いがあるようなので調べてみました。ホンダドリーム店での購入をお考えの方に向けて解説していきます。

Honda Dream 車両保険

ホンダドリーム店限定の保険で車両保険の引受会社は、ZuttoRide少額短期保険株式会社のようです。補償内容もZuttoRideの物と同じです。

ZuttoRide 「ずっとバイク保険」の補償内容はこちらでご確認ください。

Honda Dream 盗難補償

盗難保険もZuttoRide Clubと同様に車両盗難補償とパーツ盗難補償の引受は三井住友海上火災です。何かあった時の連絡先は購入のドリーム店かZuttorRideClubのようです。ただ料金と協定保険価格の区分がZuttoRideの方は10万円区切りなのに対しドリームの方は変則な区分となっています。

HONDA DREAM 盗難補償 料金区分

Honda Dream NETWORK
ホンダドリームネットワークはホンダドリームのオフィシャルサイトです。ホンダドリームは、お客様の大切なバイクとバイクのある暮らしをサポートします。

ZuttoRideClubとの違い

免責(自己負担)が約10%(2~35万)(ZuttoRideClubは5%)

補償の上限が20万円から325.5万円(ZuttoRideClubは5万円から300万円)

かぎ穴イタズラ補償の限度額が7万円(補償上限はプランにより異なる)(ZuttoRideClubは5万円)

パーツ盗難の補償上限は3万円から20万円(補償上限はプランにより異なる)

ZuttoRideClub盗難補償では別加入のロードサービス内のサービスであるパンク修理保証が1万円付いている。

ここでいう補償上限はプランにより異なるというのは、車両購入金額から諸費用を抜いた額に対して約10万円ごとに保険料が決められており、1.5万円から7万円の範囲の中で実際にかかったスイッチASSYの部品代金を補償するということ 

ZuttoRideClub 盗難保険の補償内容はこちらでご確認ください。

Honda Dream Owner’s Card

ホンダが運営するホンダ製の125cc以上の自動二輪車(競技用、側車付き、三輪車のものは除く)の所有者及び登録上の使用者(法人を除く)が入会の資格を持ち特典を受けることができるものです。

納車日より10日以内に入会申込書を記入してホンダドリームにホンダオーナーズカードへの入会を申し込み、必要な審査・手続きをした後にホンダオーナーを会員と登録するものです。

特典としてロードサービスや緊急サポートを受けることができます。

安心のロードサービス

ZuttoRideの引き受けでロードサービス内容も同じですが、ホンダの新車・中古車等で料金やサービスに違いがありますので内容を記載しておきます。

年会費 新車(国内限定)購入のお客様(海外向けモデル輸入車は除く)

  入会時    有効期限      4年目以降   
 新車(国内限定)購入のお客様 
(海外向けモデル輸入車は除く)
無料3年3,850円

年会費 中古車・海外モデル・輸入車をご購入のお客様

        初年度          2年目以降     
 中古車・海外モデル・輸入車を 
ご購入のお客様
無料3,850円
Honda Dream で購入3,850円3,850円
Honda Dream 以外で購入5,500円5,500円
24時間・緊急サポートサービス
  •  事故や故障など、トラブルの際、24時間専用フリーダイヤルで緊急受付を対応。
  •  人身および車両の安全確保、ならびに応急処置に関するアドバイス。
  •  ご希望により、ご家族・会社などへの緊急連絡・状況説明
  •  最寄りの24時間営業のガソリンスタンドや公共交通機関、タクシー会社等のご案内。
搬送サポートサービス 

ホンダのバイクが自力走行できなくなった場合、レッカー車が現場に急行。
Honda Dreamまで無制限に搬送。(Honda Dreamで新車を購入された方)
※ガソリン・オイルなどの油脂代金、新たな部品代金、道路外からの車輌引き上げ作業は別途料金(Z
※沖縄本島・淡路島以外の離島はロードサービスの対象外。
※海外向けモデル・輸入車・中古車・業務用車輛は搬送距離200㎞。

応急修理作業(クイックサービス)

故障・事故車の現場対応可能な応急修理作業(30分以内)。
ガス欠:ガス欠の場合は現場で給油作業。(ガソリン・オイルなどの油脂代や部品代は有料)
メットインBOXなどに鍵の閉じこみをした際の解鍵。

バックアップサービス

車両のトラブルで自走ができなくなりHonda Dream Owner’s Cardロードサービスを使用した場合、下記の3つの中からいずれか1つを選べます。

(1) 帰宅費用:公共交通手段を利用して帰宅する場合、その手配とあわせて帰宅費用を負担。
・補償限度額:¥20,000(同乗者を含み1名様あたり)
※新幹線などの鉄道は普通車両、飛行機はエコノミーの利用となります。

(2) 宿泊費用:現地で緊急に宿泊を必要とする場合、宿泊施設の案内・手配とあわせて当日1泊分の宿泊費用を負担。
・補償限度額:¥15,000(同乗者を含み1名様あたりを負担)

(3) レンタカーバックアップサービスレンタカーや代車を必要とする場合、手配とあわせてその費用をご負担します。
・補償

限度額:6時間以内の利用料金
※レンタカーは貸し出し店舗への返却を原則とし、ガソリン代や乗り捨て料金、有料道路料金などの費用は自己負担。

※バックアップサービスは、ご自宅から直線で100km以上離れた場所での事故・故障によって自走不能の場合に適用いたします。
※バックアップサービスの適用は、Honda Dreamで新車(国内認定車)を購入された方に限ります。

ピックアップサービス

バックアップサービスを受けた際に加入店舗外で車両を搬入・修理した場合、修理完了車両を引き取る時に下記の3つの中からいずれか1つを選べます。

(1)現地まで引取りに必要な、往路1名分の費用をご負担します。

(2)ご自宅までのオートバイを搬送します。

(3)購入Honda Dreamまでオートバイを搬送します。

※ピックアップサービスの適用は、Honda Dreamで新車(国内認定車)を購入された方に限ります。

他にも特典としてツーリングサポートライディングサポートなどがあります。

Honda Dream ロードサービス mini
CB125R

125cc以下のバイクを所有されている方にも24時間・365日の安心サポート

       期間              年会費       
1年3,100円
2年5,900円
3年8,900円

・万一のトラブル(事故・故障)に対して24時間・365日 Honda Dream レスキューサポートセンターが受け付け、アドバイス・レスキュー対応をおこなう。

・故障・事故で現場対応が可能な場合は応急修理を行う。
※30分以内は無料。部品代と30分以上の作業は有料。

・バッテリー上がりの際、現場にてジャンピング作業を行います

・オートバイの故障・事故により自走できなくなった場合、Honda Dreamまで または、ご自宅までのどちらかの車両搬送を行う。
※200kmまでは無料、以降は有料(税込540円/km)

・ガス欠の際、現場までガソリンをお届け。
(ガソリン・オイルなどの油脂代や部品代は有料)

メットインBOXなどのカギ閉じ込みを開錠。
※カギ作製が必要な場合は有料。

  • 1年間で3回までのサービス。
  • 200km以上の搬送、ガソリン・オイルなどの油脂代金、新たな部品代金、パンク修理代金、道路外からの車輌引き上げ作業等は別途料金(ZuttoRide株式会社規定による)
  • ZuttoRideネットワークは、ほぼ全国24時間体制で稼動していますが、離島など一部の地域においては対象外。
  • 業務用車輌(緑ナンバー)、競技用車輌(非登録車)、海外向けモデルはロードサービスの対象外。

まとめ

ZuttoRideZuttoRideに委託している車両保険や盗難保険・ロードサービスの保険料はHondaDreamで加入する方が料金が安いのはありがたい事ですが、盗難時の免責額(自己負担)が大きいのでお気を付けください。

車両保険や盗難保険が必要でない方は、購入時にHonda Dream Owner’s Cardの申し込みをすることで無料でロードサービスが受けれる特典がありますので忘れずに登録しておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました